DVD キラー・インサイド・ミー ☆☆☆☆★

■ THE KILLER INSIDE ME 2010年 アメリカ/スウェーデン/

                         イギリス/カナダ 109分

■ 監督 マイケル・ウィンターボトム

■ 原作 ジム・トンプソン

■ 主演 ケイシー・アフレック 

 1_2

凄まじいストーリー。リアルな演出。ともに抜群。

それにもまして、保安官助手役のケイシー・アフレックが素晴らしい。

             *

ねばりつくようでいてクールな響きのある、独特の声いろ。

すこしゆがめながら話す口元。

何を腹のなかに秘めているのか、頭でなにがうごめいているのか。

他者に微妙な屈折感をいだかせる若い保安官助手ルー。

あの主人公を演じられるのは彼しかいない。

               *

「ジェシー・ジェームズの暗殺」(2007)の青年ロバート役

ゴーン・ベイビー・ゴーン」(2007)の私立探偵パトリック役

の彼も同様だが、

「キラー・インサイド・ミー」でも、実在感のある人間を演じている。

これからも、どんな人間をみせてくれるのか。期待小としない。

 

 

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する