2007年 私の映画ベスト5

今年、劇場で観た映画は26本。

私のベスト5は、順不同で以下の5本です。

66intro01_2  エレクション

・ 「エレクション」  香港  脚本・監督  杜王其峰(ジョニー・トー) ☆☆☆☆★

・ 「長江悲歌」  中国  脚本・監督  賈樟柯(ジャ・ジャンクー) ☆☆☆☆☆

・ 「ヒロシマナガサキ」  米国  監督 スティーヴン・オカザキ ☆☆☆☆☆

・ 「キサラギ」 日本 脚本 古沢良太 監督 佐藤祐市 ☆☆☆☆★

・ 「天然コケッコー」 日本 監督 山下敦弘 ☆☆☆☆★

番外として、DVDから1本。

Img1_1172059302_2  松ヶ根乱射事件

・「松ヶ根乱射事件」 日本 監督 山下敦弘 ☆☆☆☆☆

スケッチ  後ろ姿

Web_07_1225     Web_07_1225_3  

地下鉄大曽根駅にて      JR金山駅にて

12月のスケッチな人たち-文庫本ノートクロッキーより

 Web_1202   Web_120 Web_1205 

  ( 無印良品「文庫本ノート」 ・ パイロットプチ細 )

平日の出退勤時間のスケッチです。

ここでは、女性のスケッチを載せてあります。

男性に比べて、女性の防寒服の方が、バラエティに富んでいて、

やはり面白いと感じます。

 

もうすぐ Xマス

 Web07_1219_3

      ( ワットマン紙 1/16 カット )

 東急ハンズで買ったクリスマスグッズです。

 サンタの赤い靴下 そして、空飛ぶスノーマン

 今年のイブが 近づいて きました。

06_1211_web2  06_1206_web

   家人がつくったリース      もらった木製サンタ人形

      ( どちらも キャンソン紙 SM )

続・干支のねずみ

 Web_07_1216_2

 南天と稲をそえて、スケッチしました。

 これで、お正月らしくなりましたね。

 うん。これを年賀状に使おう。

暖かな冬の日曜日

 Web_sikuramenn

   ( キャンソン紙 F3 )

 愛知県地方は、このところ温暖な日が続いています。

 鉢のシクラメンが、さしこむ暖かな光を受けています。

 猫のさんたも、窓辺のテーブルで日向ぼっこ。

 ぽかぽかと 背中が温かそうです。

 穏やかに時間が止まっている。そんな日曜日の午後です。 

かわいい陶器のねずみ

 Web_07_1208

      ( キャンソン紙 F1 )

瀬戸は陶器の町。

来年の干支のネズミ - かわいい陶器のおきものを見つけました。

とぼけたような表情が、何とも面白いネズミたちです。

中でも、打ち出の小槌にのったのが、私のお気に入り。

さっそく、いくつか スケッチを。

さて、年賀状にする絵を、ぼちぼち決める時期となり、

このスケッチにしようか、いや、あれにしようか。

いま思案中なのです。

「さんた日記」 その11 19番目の冬

 Web_07_1205_2

      ( キャンソン紙 F4 )                                               

今年も来た12月。

19番目の冬。

テーブルに うつるユズの淡い影。

あたいは 窓辺で ぼんやり と

冬の 日ざしに ぼんやり と。

あたいの 19番目の冬。