7月の映画  充実の日本映画

 Photo_90  Photo_91

     キサラギ           傷だらけの男たち   

 Photo_93    Photo_94

    腑抜けども        夕凪の町 桜の国

私の採点

・ キサラギ(日本)  ☆☆☆☆★ 三好MOVIX

・ 傷だらけの男たち(香港) ☆☆☆ 三好MOVIX

・ 腑抜けども 悲しみの愛を見せろ(日本)☆☆☆☆★ ゴールド劇場

・ 夕凪の町 桜の国(日本) ☆☆☆☆★  名演小劇場  

スケッチ霧ヶ峰 ニッコウキスゲ

 Web_07_0726

      ( 車山高原 ワットマン紙 F4 )

  

             今にも降り出しそうな暗い空。

             梅雨明け間近……そんな予感。

ニッコウキスゲ花盛り 雨の霧ヶ峰

車を駆って霧ヶ峰に行きました。

  Photo_89    Photo_82     

車山肩の駐車場 午前9時20分着。

トウモロコシを売る人の話では、今年のニッコウキスゲの開花は遅めで今が花盛り、とか。

曇り空。小雨。ときおり強く降る。

蝶々深山-物見石-八島湿原-旧御射山-沢渡を周回。

標準コースタイムは3時間。私は、写真を撮りながら、泥濘に足を取られながらで約4時間。

雨に濡れながら歩くと、決まって、ちょっとやけっぱちな気分になるのはどうしてだろう。

そして、決まって、その気分が、楽しいのはどうしてだろう。

霧ヶ峰は今が花盛り。

ハクサンフウロ・キンバイソウ・キバナノヤマオダマキ・ウツボグサ・ワレモコウ・ミヤマシシウド・ニガナ など。

 Photo_83    Photo_84 

 Photo_85  2_2  Photo_86

 Photo_87   Photo_88

神社のこま犬

                      Photo_81

近所にある一之御前神社のこま犬です。

「あうん阿吽」の「うん」方を描きました。

この神社は、掃除が行き届いていて気持ちのよい場所です。

氏子さんたちが、いつもきれいに境内を掃除しているようです。

地下鉄の人

07  07_1

    左 地下鉄駅の女      右 地下鉄車内の外国人

    (ワットマン紙 F0サイズ)    (アルビレオ紙 SMサイズ)

 5月に描いた文庫版スケッチ やっと色を付けました。

① スケッチをスキャナーで取り込む

② それを水彩紙にコピ-する

③ 透明水彩絵の具で色を付ける

鶴舞公園のハス

Web_07_0720

鶴舞公園では、蓮花の季節がフィナーレを迎えています。

蓮池でi印象深いのは、黒澤明のデビュー作「姿三四郎」のワンシーン。

藤田進の三四郎が、蓮池に浸かりながら悟る場面です。

モノクロームの画面に浮かぶ白蓮は、輝くように美しかったナ。

Photo_79  Photo_80

    音楽堂              語らう若者

伊吹山 霧ときどき晴れ

Web_57

午前10時半には、山頂付近の霧が去って、青空が顔を出しました。

足もとには、ちらほらと野草が咲いています。

でも、見頃には、あと10日ほどかかるもよう。

山頂の気温20度。風速5~6m。霧ときどき晴れ。霧の視界10m。

 Web_58  Photo_78  

    イブキトラノオ         ニッコウキスゲ

 Web_60    Web_61

    シモツケソウ            タカネシュロソウ

   

夕焼け

Web070715

台風が去った日。

矢田川の流れは、未だ濁りが取れず

ベランダの朝顔も、葉に傷を負ったまま。

でも、夕焼け空だけは、素知らぬ顔の美しさでした。

ハスの花

07_0714

                     ( キャンソン紙 F2 )

ハスの畑です。

花は朝早く、4時頃には開くと言われています。

これを描いたのは、朝の8時頃でした。

さくらんぼのポストカード

    Web_07_0708__edited1_2

さくらんぼを買いました。実がつやつやの山形産さくらんぼ。

ポストカードに描き、友だちに出してみよう。

実の赤は、カドミウムレッドを、うすく、うすく溶いて6回

塗り重ねました。

Web_56

 

 今、私の部屋には、

 描いた絵を使ったカレンダーが

 掛かっています。

 (「サンワサプライ発売のカレンダー用紙

 A4サイズセット」で昨年末に作ったもの)

 

 今年の「7月の絵」は、「桃」と「西瓜」。

 

 一寸と気が早いけど、

 来年用の7月は、

 「さくらんぼ」にしてみようかな。

  

夏の草花 三つ

Naesiroitigo_dscf0395_1

あぜ道で見付けた野生イチゴの「ナエシロイチゴ」。

鮮やかな実は、夏を象徴しているようです。

2007_07_07_034_1

長久手の大草交差点付近のハスの花。

花弁が田を渡る風にゆれています。

大きなカメラで、写真を撮っている人がいました。

Hoteiaoi_1

これも同じ場所に咲いています。

ホテイアオイ

冬は死んでしまったかのようですが、どっこい春になると、つやつやした緑の葉を出し、夏にはこのような花が咲くのです。