映画 彼女がその名を知らない鳥たち ☆☆☆☆

■ 2017年 123分
 (ミッドランドスクエアシネマ2)

■ 監督 白石和彌
■ 原作 沼田まほかる
■ 脚本 浅野妙子
■ 撮影 灰原隆裕
■ 音楽 大間々昂
■ 
出演 蒼井優  阿部サダヲ

171117.jpg

陣治の最期の願いは
十和子にほんとうに届いたのだろうか。

飛び立つ無数の鳥たちの羽ばたきは
十和子の新しい歩みを祝すためか
それとも
たださよならを告げただけなのか
それとも
これまでのありがとうの挨拶だったか

それとも
それとも
それとも



白井監督の演出は冴えている。
人の抑えられない欲望や衝動、ずるさ
いい加減さを遠慮なく描き切る。

蒼井優の十和子、阿部サダヲの陣治の
圧倒的な存在感。
それは役者の力か。
監督の力か。
その両方だろう。



ラストの回想シーンがいささか長め
だった点を除けば、久々に最後まで
人間の不気味さを見せ続ける胆力の
ある映画だった。


松之丞 講談漫遊記 名古屋 11月

   神田松之丞 講談漫遊記 Vol.1 

   2017年 11月16日 愛知県芸術劇場小ホール

松之丞の講談を聴くのは3度目だが、独演会
は今回が初めてである。
本日の前売りチケット280枚はすでに完売。


講談を誰でも楽しめる工夫と技量で、若い人
や女性のお客も多い、280人の聴き手を魅
了させる松之丞だった。

 1711161.jpg

いつもながらのカッコよさ。
魅せる絶妙な間と呼吸。
ひたいの汗を飛び散らせての熱演ぶり。
知的なまなざし、きりりとした所作。


講釈の題目
「芝居のけんか」
「ボロ忠売り出し」
中入りをはさんで
「赤穂義士銘々伝より 神崎詫び証文」

あとで気づくのだが、まくらのおしゃべり
の中でさりげなく使われた語句を、後の本
席の語りのうちに効果的に挟みこませ、判
る人には判るほどの微かなニヤリを、気づ
く聴き手には成程の頷きを用意する芸人。

只者ではない、と思わせる芸人とは松之丞
のような演者をいうのだなと感じ入り、心
底堪能した高座だった。

高座が終わってのサイン会。
当日、本やCDを購入した人へのサービスの
サイン会なのだが、並ぶ人数40をこえる長
蛇の列の人気ぶり。

私も順番を待ち、松之丞さんと二言三言の言
葉を交わしCDに変てこなサインを描いても
らいました。

17111612.jpg

講談界の海に飛び込んで10年。
凄味を増す34歳の講談師。

来年2月の大須演芸場も見逃せない。



長沢芦雪展 

 ■ 長沢芦雪展
  ■ 11月8日 愛知県美術館


 171108rosetu.jpg


精緻さと
大胆さと
混じり合う奇想

長沢芦雪
今から260年ほど前に生まれ
32才、龍虎図襖を無量寺で描く


若冲や蕭白と同時代に生き
奔放、傲慢、自由の生涯

50余点の展示作品から
その片鱗が強く伝わってくる


日本の絵画が面白い!
必見の画力!

名古屋での展覧会は
まもなく終わる


アートショップで買ったミニ竜虎襖折りたたみ式
  各7×23.5センチ 1枚 200円

手帳に挟みときどき開いて楽しもうと思う


171108torazuhusuma.jpg

   実物の襖図は各1.8×6.36メートル

171108yuuzuhisuma.jpg



映画 ブレードランナー 2049 ☆☆☆

■ BLADE RUNNER 2049 
  2017年 アメリカ 163分
   (ミッドランドシネマ名古屋空港)

■ 監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
■ 原案 ハンプトン・ファンチャー
■ 脚本 ハンプトン・ファンチャー
       マイケル・グリーン
■ 撮影 ロジャー・ディーキンス
■ 音楽 ハンス・ジマー
       ベンジャミン・ウォルフィッシュ
■ 出演 ライアン・ゴズリング
       ハリソン・フォード
       アナ・デ・アルマス
       
ショーン・ヤング


 171106.jpg
                  
映像の華麗さにおいては
35年前に創られた「ブレードランナー」を凌ぐ。

レプリカントの哀しみを痛切に描いた1982年
作品は、造形美の斬新さとともに、生身の人間と
はどのような存在かを鋭く逆射する映画だった。

本作はその未来版であり、異質な他者とのせめぎ
合いを主旋律にして、種の保存を延々と描く映画
だと云えよう。


私には82年版ほどの胸に迫るものを感じなかっ
た。
それは単に、上映時間の長さのせいだけではなく
ハリソン・フォード演じるテッカードを登場させ
たことで、作品の広がりを損ねたためではないか
と思う。


今日のペンスケッチ お出かけ靴 再描(モノクロ)と彩色

   







    171031 くつ モノクロ 地はイエロー    web  

      (ポストカード大)
  使用ペン   ふでDEまんねん
  使用インク  プラチナカーボンブラック 

   
  171108 エドウィン

    彩色したスケッチ
 (絵具 ウィンザー&ニュートン) 



映画 ドリーム ☆☆☆☆

■ HIDDEN FIGURES 2016年 アメリカ 127分
                  (ミリオン座)
■ 監督 セオドア・メルフィ
■ 原作 マーゴット・リー・シェッタリー
■ 脚本 アリソン・シュローダー
       セオドア・メルフィ
■ 撮影 マンディ・ウォーカー
■ 編集 ピーター・テッシュナー
■ 音楽 ハンス・ジマー
      ファレル・ウィリアム
       ベンジャミン・ウォルフィッシュ
■ 出演 タラジ・P・ヘンソン
       オクタヴィア・スペンサー
      ジャネール・モネイ


1710301.jpg


17103012.jpg

黒人女性3人組の活躍ぶりが真直ぐに伝わってくる。
愛らしさや毅然とした生き方が、とてもまぶしい。
アメリカ人の切り拓く精神が生き生きとあふれている。

特筆すべきは、人物のキャラクター、音楽の使い方
そして歯切れのよい編集。
この映画をここちよいリズムのある作品にしている。

映画の邦題は、安易で平凡で陳腐でどう仕様もないけど
原題「HIDDEN FIGURES」には、ほぅと感じ入った。



映画 笑う故郷 ☆☆☆☆

■  EL CIUDADANO ILUSTRE 原題「不都合な市民」
   2016年 アルゼンチン/スペイン 117分
               (シネマスコーレ)
■ 監督 マリアノ・コーン
      ガストン・ドゥプラット
■ 脚本 アンドレス・ドゥプラット
■ 撮影 マリアノ・コーン
     ガストン・ドゥプラット
■ 音楽 トニ・M・ミル
■ 出演 オスカル・マルティネス

  171029.jpg

    脚本が最高!  


 
   

今日のペンスケッチ お出かけ靴

    171028 OKINIIRI  
      (ポストカード大)

今日のペンスケッチ くつした

 


  くつした
    (ポストカード大)


今日のペンスケッチ サツマイモ



  171023 サツマイモssss

         (ポストカード大)